自転車保険

自転車保険、入ってますか?

京都では、平成30年4月1日から
自転車に乗る場合、保険の加入が必要となりました。

京都で自転車を乗る人すべての方が対象です
高齢化社会の進展に伴ない、自転車の事故リスクの懸念と高額な賠償事例の発生など、
その環境の変化を踏まえて、社会的なリスクの減少化を念頭に、

万一の自転車による事故が発生した場合に、
被害者への救済ならびに加害者の経済的な負担の軽減を図るために義務化されました。

なにとぞ趣旨をご理解いただき、今一度ご確認いただきますようお願いします。

今回の義務化では、京都で自転車を利用する方ならびにかかわる方はすべて対象になります。
自転車に乗り始めた小さな子どもから、お年寄りまで年齢を問わず、
また、他府県から京都に自転車で乗り入れる方も加入が必要です。

京都府損害保険代理業協同組合は、連携して自転車保険の加入促進に取り組んでいます。

当HPに掲載している自転車保険については お客さまの利便性の観点等から
インターネット上で契約手続が可能な三井住友海上社、東京海上日動社、
一般社団法人 自転車安全利用促進協会(BiSPA)の商品をご案内しています。

その他保険会社をご希望の場合は、最寄の保険代理店までお問い合わせください。
※重複保険にご注意ください。

2019年2月 18-T09424